スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG MONTHで猫イベント

今年も11月、つまりDOG MONTHが近づいてきました。

手元に届いた広報誌を見てみると

猫関連のイベントもちらほらと。


その中に

山崎恵子先生の講演会がありました。

午前の部と午後の部とわけて開催されますが

午後の部のテーマがずばり

道端に子猫発見!あなたならどうする?~動物愛護法からシェルターワークまで


外で生活する猫たちをみて

「かわいそう、保護しないと!」と思うのか

「いやだ、猫やん」と思うのか

「強く生きて行けよ」と思うのかは

人それぞれです。

ですが、

人も猫も住みよい環境づくりのためにはどうしたらいいのか

そのヒントが得られそうな期待感。

必聴です。


●●●講演会の詳細について●●●

日時  11月23日(祝)
場所  福岡ECOコミュニケーション専門学校
    (福岡市博多区大博町4-16)
定員  50名
受講料 3000円
主催  山崎恵子先生講演会実行委員会

【午前の部】「ウチの子セラピー犬にしたい!」あなたならどうする?
       ~動物福祉とは何か?癒されるという言葉の意味とは?~
        10:00~12:00 (受付 9:30~)

【午後の部】「道端に子猫発見!」あなたならどうする?
       ~動物愛護法からシェルターワークまで~
        13:30~16:30 (受付 13:00~)

お申し込みは、お名前、ご連絡先を明記の上、
 
earth★dogmonth.net(★を@に変換してください)までとのことです。
 
スポンサーサイト

地域ねこチラシ2013年版

DSC_0707.jpg

地域ねこチラシ2013年バージョン

届きました!


「猫に困っているけど何からしたらいいかわからない」という声が多かったので

DSC_0709.jpg

チャート式で

地域ねこ活動に至るまでの流れを説明しています。

DSC_0710.jpg

あくまで

相談者さん自身が動かれることを前提

相談者さんの目線から作成しました。

DSC_0711.jpg

地域ねこ活動と

TNR活動との違いも

わかりやすく説明したつもりです。


チラシはA4を二つ折りにしたA5版です。

ねこの問題そのものについて

またその一つの解決策としての地域ねこ活動について

まだまだ広くは認識されていない現状があります。


このチラシを通して

少しでも多くの方に

地域ねこ活動という選択肢を認識していただければと思います。



動物病院、ペットショップなどを中心に

順次配布していきたいと思いますので

見かけられた際には

どうぞお手に取られてください!





ねこ調査説明会終了しました

荒戸地区でのねこ調査説明会が無事に終了しました。


町内会長さんをはじめ

町内の役員の方、地域住民の方をはじめ

ボランティアさん、

家庭動物啓発センターの所長さん、職員さんなどなど

多数の方に

参加いただきました。


地域においてのら猫の問題がおきていることを確認し、

その問題意識を共有できたこと、

そのうえで、

ねこ調査の実施を決められたことは

大きな成果だったと思います。


今後は

ねこ調査をすすめつつ、

さらに地域社会に問題を投げかけていくために

ポスティング等で

呼びかけていかれるとのことでした。


別地域で

のら猫問題を抱えていらっしゃる方も

出席いただきましたので、

地域に持ち帰って対策を練っていかれることだと思います。


プロフィール

地域ねこネットワーク

Author:地域ねこネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
いらっしゃいませ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。