スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫カフェの営業規制についてパブコメ募集

5月1日締切!
成猫の夜間展示(猫カフェ)の規制を適用除外とする
経過措置の期限をさらに2年間延長することについて、
環境省がパブコメ(意見募集)しています。

--------------------------------------------------------
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の
一部を改正する省令案等に関する意見の募集
(パブリックコメント)について (お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=18000
--------------------------------------------------------

「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則」及び
「動物取扱業者が遵守すべき動物の管理の方法等の
細目」の一部改正が施行され、売業者、貸し出し業者
又は展示業者が、夜間(午後8時から午前8時まで)に、
犬又は猫の展示を行うことの禁止等について規定され
ました。(平成24年6月1日施行)

しかし、猫カフェ業界から、

①仕事帰りの利用客が多く、夜間の展示が禁止された
場合、営業に著しい支障が生じる

②午後8時以降、「カフェ」として営業するため、猫を
ケージ等に入れた場合、猫が活発に活動する時間帯に
狭い場所に閉じ込めることになり、逆に猫のストレスが
増加する。

等の理由により夜間展示規制の対象から除外すべきと
の意見が出されたため、動物愛護部会において審議が
行われました。
その結果、現時点で結論を出すのは難しいとして、
平成26年5月31日迄の間にその状況や影響を把握する
としたうえで、成猫の展示規制を見合わせる経過措置が
とられたという経緯があります。

そして今回、「経過措置」をさらに2年間延長をすることに
ついて意見が問われています。


※[ALIVE-news]より転載。
スポンサーサイト
プロフィール

地域ねこネットワーク

Author:地域ねこネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
いらっしゃいませ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。