スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡市の支援事業について

市政だより最新号(3月1日発行)に

地域ねこ活動についての記事が載っています。

1393241019052.jpg

平成24年度に福岡市で殺処分された猫は472匹にのぼり

そのうちの404匹は子猫だったとのことです。


こうした現状を打開するためには

なによりもまず飼い主さんに責任を持った飼い方を徹底してもらうこと

そして地域ねこ活動によって野良猫の数を徐々に減らしていくことが重要です。

そのために各自治体では地域ねこ活動に対する支援事業を行っています。


福岡市の地域ねこ活動に対する支援事業は

・地域ねこ活動を行うことについて地域住民の理解を得ていること

・活動人員が確保されていること

・一定のルールに従って適正に猫たちが管理されること

などを条件として、

地域ねこ活動地域を指定します。

支援事業の対象地域に指定されると

1年間に限り無償で不妊手術を受けることができます。

手術は東部動物愛護センターの獣医師さんが行いますが、

遠方の場合は西区内浜の家庭動物啓発センターで猫の受け渡しをすることもできます。


地域ねこ活動をたちあげる際には

また立ち上げた後でも

私達ボランティアと一緒に

活動地域の皆さんの相談に乗ったり

助言をしたり

時には活動に参加してくれたりもします。


地域ねこ活動に関心のある方は

家庭動物啓発センターまでお問い合わせされてみてください。
   (TEL 891-1231)



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

地域ねこネットワーク

Author:地域ねこネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
いらっしゃいませ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。