スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながさき町ねこハンドブック

長崎で「ねこ調査」を行われている

長崎町ねこ調査隊塾さんが

P1040477.jpg

マスコットキャラクター小町ちゃんを表紙とした

ながさき町ねこハンドブック」を

制作されました。


実は、長崎は猫の殺処分数ではワーストクラスをキープするほど

猫の問題が深刻な町です。

そんな状況を改善すべく

長崎町ねこ調査隊塾が誕生したとのことです。

この調査隊塾の発足のきっかけになったのは

やはり山根先生の講演だそうで

その後も、北九州の調査を見学されるなど交流が続いているそうです。


長崎がすごいのは

それぞれの団体さんの活動もさることながら

団体同士のネットワーク

さらにはそれに対する行政、市民のサポートが

充実しているというところです。

詳しくはこちらをどうぞ。



今回の勉強会では、

山根先生を通しハンドブックを50部も提供していただきました。

本当にありがとうございました。

ハンドブックには

猫の生態やねこ調査の様子などが分かりやすくまとめられています。


P1040478.jpg


調査で使う個体識別シートは

山根先生バージョンにチェックボックスなどをの工夫を加え

P1040476.jpg

町ねこカルテとして

バージョンアップされています。

町ねこ」というフレーズも

素敵ですね


ハンドブックをご希望の方は

長崎町ねこブログより

お問い合わせくださいのことです。


それにしても、福岡も負けてられませんとです。

猫問題の解決に向けて

人にも猫にも住みやすい社会の実現を目指して

がんばらないかんっと

あらためて思いました。

長崎の皆さん、ありがとうございました

今後とも、よろしくお願いいたします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

地域ねこネットワーク

Author:地域ねこネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
いらっしゃいませ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。