スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域ねこコーディネーター養成講座 実践編③

6月8日金曜日、

地域ねこコーディネーター講座実践編 

第三回「論理構造化の強化」

を開催しました。


今回は、残念ながら参加人数が少なかったのですが、

そのかわり濃密な時間となったようです。

参加者からのコメントを紹介させていただきます。



今回は難しそうな題名通り ちょっと難しかったデス。

問題を解決する際に、原因と結果の因果関係を分析するためのスキルで 

論理的に考える為の単純な例をもとに、

時間の限られる中、駆け足で説明して頂きました。

講座は3時間弱、みっちり充実していました。

周知ではありますが、野良猫を見掛けて気にかかりながらも 

成す術が分からないままにいる方は身近にもたくさんおられます。

私もそのうちの一人です。


今後、野良猫問題をかかえた私達が、

地域猫というキーワードにとらわれず、

気軽に参加できる会が催された際に、

この講座の手法が活かせる場面を想像しながら

お話をきいていました。

電話やメールで相談にのる・・・といっても

状況の把握をするためには 

真の対話が必要で、

答えを導き出すには時間もかかるし、

かなり消耗しそうです。


相談者が複数に相談をする際、

それぞれ答えがバラバラだと

かえって相談者は混乱してしまいます。

相談を受ける側も意見の統一を測る必要がありそうです。


そして、相談者への対応が一人に偏らないよう

役割分担とチームワークの重要性も語っていただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

地域ねこネットワーク

Author:地域ねこネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
いらっしゃいませ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。